So-net無料ブログ作成
検索選択

冷やし中華はまだ [写真]


IMG_5299.jpg


爽やかな青空が朝から広がる。気持ちのいい天気だから孫の洋服でも買いに出かけようかと、お昼過ぎに家を出る。最近はおチビさんの自己主張も一層はっきりしてきて、気に入った服しか着ないという。今回のは気に入ってくれるだろうか。昼食に冷やし中華を食べたかったがまだ店頭には出ていなかった。写真は昼食をとったところの斜め向かいのビルで地面におかれた自動車が複雑に映りこんでいる。


リュウキンカ [写真]

_54C4530.jpg


何日ぶりの青空だろう。それでも外に出ると風は少し冷たい。北大構内もすっかり緑濃くなり修学旅行の生徒がポプラ並木で記念写真を撮っていた。掲載写真は今年のものではないが、黄色に元気をもらいたくて力強く咲くリュウキンカをアップ。その生命力に激励される。

リラ冷え [写真]

IMG_5078.jpg


今日も小雨ぱらつく天気で気も重い。「リラ冷え」などと洒落た言葉で言われているが,「ライラック陽気」の方がよほど良い。こんな天気でもデパートは混んでいる。昨日のテレビで、顔のしわシミにシナモンが効くという話が出たせいか、香辛料の棚にシナモンはなかった。ということは私も野次馬根性で買いに行ったことになる。

痛い目 [写真]

_54C4718.jpg


「日頃の行いが悪いと痛い目にあう」という諺は本当なようだ。普段から血管が細くて点滴の時は看護師さんを困らせているが、今回は最高であった。まず右腕に2回してもうまくいかず左腕も2回、更に左右の手の甲でも試したがだめで、最後にベテランと言われるの3人目の看護師さんが1回で成功。何と7回も痛い思いをした。帰りに知り合いと会ったが左右の青くなった手の甲を見てかわいそうにと同情してくれた。お見舞いにとお饅頭を頂いた。これでご機嫌が戻る。

藤の花のトンネル [写真]

IMG_4943.jpg


中島公園の近くまで行ったので、園内を少し歩く。満開の藤の花のトンネルを修学旅行生が楽しそうに駆けて行った。中に日本庭園の一角がある。そこに「忘筌」の篇額のかかった「八窓庵」がある。制作年代ははっきりしないが、江戸時代初期に活躍した小堀遠州の設計と言われている。大正8年に札幌の実業家が長浜から移築したという。板塀の模様の一つ一つに400年の歴史を感じる。

雨降って・・・ [写真]

IMG_4877.jpg


今更ジューンブライドというのも面はゆいが、今日は結婚記念日である。同じホテルにあるスパに入った後、35階の夜景を楽しみながら、食事をと思っていたが、あいにくの雨で何も見えなかった。それでも相棒は好みでない洋食を美味しいと言って食べてくれた。以前はデザートは私が二人分を食べていたが、最近は甘いものもしっかり食べるようになったので、私は自分の分だけであった。

ボイラーの寿命 [写真]

IMG_4485.jpg


ボイラーの点検に業者が来た。点検が済んで「28年も使っているボイラー始めて見ましたよ。よく持っていますね。」と驚いた顔で言う。私は毎年点検しているからじゃないの、冬場はつけっぱなしで消すことないですよと言った。ここまで来たらもう少し頑張ってほしい。方丈記の「主と棲みかの無常を争うさま」ではないけどとお願いをする。「部品がもうないから、それが壊れたらどうしようもないね。」とのこと。後は神頼みしかないか。

5月最後の日 [写真]

_54C7042.jpg

白牡丹が5つ蕾をつけたいた。まだ開き初めの1輪を切って丹波焼の壺にさしたが、あっという間に大きな花になり驚く。昼過ぎにちょっと出かけたが、猛暑で外を歩く気がしない。早々に買い物を済ませて帰宅。家の中もむっとしている。西日があたる2階の部屋は最高、窓を開け放してもとてもいられないのでクーラーを入れる。5月の晦日はとびっきりの暑い日となった。

黄色に染まる [写真]

_54C9876.jpg


IMG_4834.jpg


朝から快晴。35町歩一面に植えられた菜の花は見渡す限りを黄色一色。そんな場所が10か所近くあるという。全部は回り切れないので、車でできる限り移動してもらう。術後初めての遠出である。さわやかな風に吹かれて大好きな黄色で元気をもらい、体力に自信を得て帰宅。今夜は黄色の布団の中で青空を眺めて眠ることだろう。

小学校の運動会は中止 [写真]

syakunage.jpg


2日続きの雨、草花にとっては恵みの雨でも、小学生にとってはかわいそうな雨となった。市内のほとんどの小学校の運動会は中止。来月に入ってからとなった。昔は花火の音で実施かどうかがわかたが、今は音がうるさいとの苦情で花火を揚げない学校がほとんどだそうだ。何かおかしな世の中だ。今日行ったお寿司屋さんで、週末は運動会の海苔巻のキャンセルの電話が鳴ったと聞いた。写真は我が家のシャクナゲ

メッセージを送る