So-net無料ブログ作成

東福寺のモミジ [写真]

IMG_0852.jpg


IMG_0868.jpg


モミジが目当ての旅行ではなかったが、京都駅に着いたのが3時過ぎでまだ陽も差していた。そこで近くの東福寺へ行ってみることにした。朝は混んでいたそうだが、この時間だと車で楽に行くことができた。赤ちゃんの掌のように小さな色とりどりのモミジが目に飛びこんでくる。すでに枯れたものもあったが、京都の紅葉は華やかさが違う。翌日の祭日には3万数千人の人がこのお寺を訪れたそうだ。



nice!(77)  コメント(42) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

終わっていた冬囲い [写真]

IMG_0817.jpg


留守にしている間に雪はかなり溶けたようで、朝カーテンを開けると頼んであった冬囲いが終わっていた。昨夜もまた少し降り、午後から小1時間ほど雪が降った。暖気を含んでいるのでいろいろなものにくっつく。旅行中の疲れを取ろうとプールにに行く。コースは貸し切り状態。ゆっくりと(速く泳げるわけはないが)水の中を進む。気持ちが良い。窓外に目をやると、雪が深々と降っていた。冷蔵庫が空になっているので食材を買って帰る。

nice!(76)  コメント(27) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今井町の印象2 [写真]

IMG_1045.jpg


奈良の今井町を最初に訪ねた10数年前は、時間を超えた衝撃を受けたものである。今回はその時の印象をもとに訪ねたが当然ながらすっかり整備されていた。テレビのコマーシャルにあった豆腐屋さんは休日でシャッターが下りていた。横には豆腐の自動販売機が置かれていた。伝統の保存と近代化の融合はなかなか難しいことで、街づくリを推進してきた人達、そしてそこに住む人々の努力は大変なものであったろう。この一帯にコンビニあるかと気にしてみたがないようである。

nice!(78)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

小旅行 [写真]

IMG_1025.jpg


孫の初節句の雛人形を求めに来て以来だから3年ぶりに京都に行ってきた。数十回は訪れている京都だが11月行ったのは初めてである。まさに紅葉のピークの時期にぶつかった。人込みを避け奈良線に乗って今井町に行ってみる。ここは2度目である。旅行で最初の感激が大きいほど2回目は期待外れになることが多い。今井町もかなり手が入って、以前のような古い家並みはかなり変わっていた。しかし、日々の暮らしを続ける中で昔の雰囲気を残している町並みは魅力的であった。

nice!(74)  コメント(38) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

モクレンの葉 [写真]

_DSC5183.jpg


我が家の庭で一番成長を誇るのは木蓮の木である。相棒がお隣の敷地に枝を伸ばしているのを気にして、せっせと剪定をしているが、枝を切るほどに花も葉も大きくなる。この時期葉っぱがどんどん地面に散る。その散った葉が朽ちて春先には葉脈だけが残って私の目を楽しませてくれる。木蓮は花も葉も私にとって魅力のある被写体である。先日の大雪の日風に飛ばされてバラの木の枝に引っかかった。一枚の葉をじっくり見るのもまた新たな発見がある。

nice!(75)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハガキの料金 [写真]

IMG_0502.jpg


引出の中に入っていた手つかずの「はがき」を出して便りを書く。郵便局でほかの郵便物もあったので、ついでにこれも出しおいてくださいと頼むと、局員さんが済まなそうな顔をして、これ10円不足なんですがと言う。そういえば郵便料金が値上がりしていったことを忘れていた。ポストに入れてなくてよかった。以前料金不足の付箋がついて戻ってきたことがあった。昔は宛名の人が不足分を出して受け取った時代もあったことを懐かしく思い出す。

nice!(64)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スマホカメラ [写真]

IMG_0809.jpg


日に日に周りから色が消えて、無彩色の世界へと変わっていく。半年近くの厳しい越冬の時期を過ごすことになる。最近はスマホに付けるレンズが人気なようだ。格安値段で、中には100円ショップでも売っているという。魚眼や接写、超広角の世界を2~3,000円で楽しむことができると言う。私の周りでも買ってみようかなと言う人の声が多い。写真の楽しみ方がどんどん変わってきているようだ。

nice!(78)  コメント(38) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ドウダンツツジ [写真]

_DSC5174.jpg


昨日の大雪は17年ぶりの記録だそうだ。今日は雪こそ降らなかったが、早くも路面がツルツルになって100メートル歩くのも大変であった。横断歩道付近には滑り止め用の砂が撒かれて黒くなっている。雪が白いのは都会では新雪のほんの短い時間だけである。例年救急車の出動は1,000回を越すそうだが、今日だけですでに何人も転倒して病院に運ばれたとテレビは報じている。掲載写真は玄関先の凍りついたドウダンツツジ

nice!(37)  コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

一気に積雪26センチ [写真]

_DSC5130.jpg


IMG_0775.jpg


上の写真は昨夜のもの、下の写真は今朝の様子。1夜のうちに一面の銀世界になっていた。今日1日で26センチの積雪があったという。水分を含んだ重い雪で、こういう雪は枯れ木に雪の花を咲かせる。朝起きてすぐ再び雪が降りだしたので顏も洗わずに外に飛び出したのはいいが、日曜と重なったので人の姿がない。やっとやってきた人を撮って家に引き返した。明日も荒れるようだが、このまま根雪にはならないと思う。


nice!(68)  コメント(38) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

待っていた雪 [写真]

IMG_0667.jpg


明け方にカーテンを開けると庭が白くなっていた。朝起きて外に飛び出すとその後雨が降ったようで地面はザクザクの雨雪状態だった。一面真っ白な雪ではなかったが、これが今年の初雪と思い、小1時間ほど家の周りを撮る。落ち葉もすでに枯れて鮮やかなものはなかった。やがて陽がさしてますます雪は溶けていった。それでも私の待っていた雪の季節が始まったのは嬉しかった。

nice!(69)  コメント(40) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る