So-net無料ブログ作成

雪よもっと [写真]

IMG_9274.jpg


円山公園を通っている時,母子で雪だるまを作って遊んでいるシーンが目に入った。その光景を見ながら数日前のことを思い出す。「きれいな雪、もっと沢山降ってほしい。食べたいな」と言った孫。冷たいとか、寒いというのは親の方だった。期間中穏やかだったが、あの降りしきるすごい雪を見せたかった。ミニ詩人は何と表現しただろう。今日は成人式だったが、その種の写真には興味がないので出かけない。

nice!(63)  コメント(20) 

入荷待ち [写真]

IMG_5697 (1).jpg


スエ―デン製のキッズ用ラメ入りガラスコッブで二重になっていている中に水が入り、動物が泳いでいるように見えるとても可愛いコップ。ガラスが使えるようになってから、家に来た時そのコップを使わせているが、本人もとても気に入ったようで、今日第2弾の荷物を送ったことえお伝えるとあのガラスのコップも送ってねと注文が出た。私ももう一つ買いたいと探していがいたが一向に見つからない。最近はネットで探すのも大分慣れた。ついに見つけたがあいにく入荷待ち状態。上手く連絡が入るだろうか。

nice!(62)  コメント(20) 

平常に復活 [写真]

IMG_9736.jpg


親しい人に私のブログは日記だから更新されない時は何かあったと思ってねと言ってあるので、今朝一番に電話が入った。「孫疲れかい?」、まさにご明察である。頭の中では毎日橇遊びをしてプールへというスケジュールであったが、初日でダウン。後は両親に変わってもらった。今朝は早い出発なので家で見送り。大きな声で「さようなら」と言って車に乗り込む。東京について「雪がないと楽だね」と言ったとか。午後から猛吹雪で玄関に作った雪だるまがすっぽり見えなくなった。

nice!(64)  コメント(32) 

懐かしい写真 [写真]

HE1Y0178.jpg



フイルムカメラ時代にずいぶん丹頂を撮りに出かけたが、デジタルカメラを使うようになってから、被写体の対象も変わったので、めったに撮りに行かなくなった。昨年末からカメラ、レンズ、フイルムの断捨離を始めているが、今日こんな鶴が出てきた。撮ってすぐ見ることができるデジタルになって思い切リぶらして撮るのを楽しんだのだろう。まだRAWを使わずに撮っていた初期の頃で懐かしい思いがした。

nice!(79)  コメント(30) 

穏やかな三が日 [写真]

HE1Y0491.jpg


年寄り二人では行くことのないビール園に皆で行く。丁度予約した個室のまえに大きなクリスマスツリーがあったので孫は大喜び。普段はあまり食べない羊肉にも結構手が出ていた。すっかり忘れていたスーパームーンが木の間から見え始めムード満点の雰囲気であった。夜は冷えて地面が凍り付いていたが、チビは恐れることなくイルミのもとへ駆けていく。色々ポーズをとってお姫様気分。昼間はプールで頑張ったのでさすがに帰宅してお風呂に入ったらすぐダウンした。11分の8経過。早いものである。

nice!(65)  コメント(32) 

新鮮でない風景 [写真]

_MG_0163.jpg


いまでこそ人気の撮影ポイントになって大勢の人が出かけているが、10年以上も前はほとんど地元のごくわずかのひとしか知らず、その写真がコンテストなどに応募されることはなかった。十勝川が太平洋に流れて寒さのために氷となり、逆流して海岸に打ち寄せられる現象である。知らない人は流氷と間違ったりした。その時の気象条件で氷のでき方はさまざまであるが、すっかり人気者になっている。ある写真家が、地球の風景は写真に撮られる度にその新鮮さを失っていくと言ったが、今やこの光景はその光景の一つである。

nice!(64)  コメント(28) 

元朝 [写真]

HE1Y0522.jpg


「おばあちゃん、朝だよ。」の一声で2018年がスタートした。今日は元旦。「明けましておめでとうございます。」の言葉を教える。お餅を入れた本格的なお雑煮を食べる。かずのこは少し苦手のようだが黒豆も、うま煮もしっかり食べる。大きなタラバガニをこれまた平気で平らげる。「早く大きくなりたいからいっぱい食べるの」にはびっくり。夕方近くの公園まで母親と橇すべりに。すべてがチビ中心のリズム。明日は書初めがスタートか。

nice!(75)  コメント(53) 

良いお正月をお迎えください。 [写真]

_54C4150.jpg


2017年もあと2時間余りで終わろうとしている。この数日年末のあわただしさで、皆んさんのブログにお訪ねする余裕なく失礼しました。来年は何か一つでも新たなことに挑戦する年でありたいと思っています。健康を願って皆さんもどうか良いお年をお迎えください。そして来年も宜しくお願いします。





nice!(49)  コメント(33) 

上手になった橇 [写真]

IMG_0950.jpg


今朝は大変冷えて新雪も20センチ近く降ったが、10時ころから陽も差し少し暖気を感じるようになった。何しろ7時過ぎから起きて雪遊びをすると張り切っているチビがいるので、急いで片づけて、まず玄関で雪はねの体験。「雪はね」なんて言葉は知るはずもない。それからそりに乗って近くの公園へ。誰も人はいない。新雪なので橇は安定している。最初は怖がっていたが最後はてっぺんから何度も滑った。お婆ちゃんも2度ほど付き合わされた。11分の2が過ぎた。

nice!(78)  コメント(43) 

出迎えは予定通り [写真]

_MG_5846.jpg


昨日の荒れ模様では一体どうなることかと心配していたが、マメ台風が好天に変えてくれたようだ。雪を見て喜び触っていいなどと聞く。去年の記憶が朧げのようだ。橇で転んだのは後ろを向いたからで、前を見て紐をしっかり持っていたら大丈夫などと突如言いだす。お風呂では浮輪とアームヘルパーをして腹がが浮くことを体験、プールにも行く様子である。しかし我々としては親のどちらかが同行してほしい。年寄り二人ではいくらなんでも不安である。まず11分の1は無事に済んだ。

nice!(69)  コメント(32) 
メッセージを送る