So-net無料ブログ作成
2017年11月| 2017年12月 |- ブログトップ

かたときの白 [写真]

_DSC2122.jpg


ついに今日根雪宣言が出た。観測史上2番目で平年より1週間以上早いと言う。大歓迎しているのは勿論スキー場だが、路面凍結による転倒者は11月は平均の2,5倍で、今月の16日までに231人が病院に搬送されているという。232人目にはなりたくないものだ。今日年賀状を投函してきたが、その時もしっかり路面を見ながら歩いた。

厳しい寒さと多い雪は今後も続く予想なので、10日後にやってくるちびちゃんに嫌われるかもしれない。

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

猫の目のように変わる天候 [写真]

IMG_1849.jpg


暮れも押し迫ってきたので、ちょこっと家事をする。レースのカーテンを洗っている間にガラス拭き。天気が良かったので外まで出て拭いてくる。もっとしたかったが、グラスターがなくなった。それから台所のボール類を洗い、チビちゃんのためにお赤飯を作って見せようと、何年も使っていない蒸籠を棚から下ろして水につけ消毒をする。窓外を見ると激しい雪が降り始めている。ダウンをひっかけて傍の川辺の光景を撮りに外に出るときれいに降りしきっていた雪は小ぶりになり風が強まる。ほんの2,3丁なのにほうほうの体で戻る。


nice!(68)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

年末のカラス [写真]

_54C8399.jpg


あっという間に師走も半ばを過ぎてしまった。ここまで来るともう開き直りの気分。何も年内に片づけなければならないことはないと昼から泳ぎに行く。何とか7月から初めて500メートルは進むようになったので、これだけでも一大成果だと、家事を何もしない言い訳にしている。札幌も朝方の新雪で少しは歩きやすくなった。

nice!(72)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ナナカマドの彩 [写真]

IMG_5261.jpg


めったにデパートは地下以外の階に行くことはないが、今日の混みようには驚いた。クリスマスが近いのでプレゼントを求める人が多いのだろう。我が家もチビちゃんを迎える準備にいろいろ頭を悩ます。10日間の滞在を退屈させずにどう過ごすか、年寄り二人であれこれ考えている。雪と遊ぶことはメインだがそれだけだとこちらが参ってしまう。さてさてどうしようか。掲載写真は近所で見かけたナナカマドの実

nice!(79)  コメント(34) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

気分爽快 [写真]

_54C8355.jpg


久し振りに青空が広がった。気持ちが良い、今日は術後2回目のCTの検査、良好な状態で2年目を迎えることになった。これも気分爽快。家に帰ったらみかんが届いていた。箱を開けると鮮やかなオレンジの香りが部屋中に広がる。口に含むと実に甘い。検査までと我慢をしていたカキフライを食べる。美味しく食べられるのは実に幸せなことだ。


nice!(73)  コメント(36) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

そろばん道路 [写真]

_MG_9800.jpg

新雪が降らないと、雪はどんどん黒く凸凹になりまるでそろばんの上を歩いているような状態になる。写真はまだまだ序の口。ますます滑りやすくなる。ロードヒーチングになっているところまでは下を向いて真剣に足を運ぶ。1日に何人も転倒して救急車で病院に搬送される。いくら毎年靴底を新しくしても完全に滑るのを防止するわけにはいかない。登山用のアイゼンが必要だ。

nice!(72)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

昼と夜の違い [写真]

IMG_1793.jpg


昨日のイルミネーション、明かりが灯ったら球体の中はどうなるのだろうと興味があった。たまたま今夜暗くなってからそこを通る機会があったので寄ってみた。想像していたのは違って、レンズで覗いた世界は昨日とほとんど変わらなかった。闇の中に光る人工の球体より、周囲の情景を取り込んでいた夕暮れ時のものの方が美しいと思った。


nice!(73)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雨に濡れたイルミネーション [写真]

IMG_1761.jpg


これまでに降った雪の残りが今日の暖気で溶け始めた。道路はぐしょぐしょでとっても歩きずらい。車もあちこちで立ち往生して渋滞している。時たま雨も降り始めた。毎年のように東京から道東に撮影に来ている中学校の同級生が、今年は17年間飼っていた猫が亡くなったので撮影はやめて用件のみでやってきたという。丁度知り合いのプロが写真展をしているので会場で会う。掲載写真は道庁前に取り付けられたイルミネーション。

nice!(75)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

オリンピックのマスコット [写真]

IMG_3011.jpg


日々オリンピック関連のニュースが多くなっているが、先日今やオリンピックになくてはならなくなっているマスコットキャラクターの候補作品の発表があった。最終決定は小学生の投票によるそうだ。時代を反映してか、アニメのキャラクター風のものであった。いずれにしても人気になると大変な収益を上げると言う。皆に好かれるマスコットに決まってほしい。

nice!(76)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雪と遊ぶ [写真]

_MG_9934.jpg


大人にとっては迷惑な雪も、子供たちにとっては格好の遊び場となる。ちょっとの坂を見つけるとすぐに滑り台となる。白いダウンコートを着た母親が優しいまなざしで見守る。子供の遊び着もカラフルになって新雪に映える。小さな子たちが遊んでいる姿は実に可愛らしくほほえましい。今日は土曜日、たくさんの母子愛が雪をバックに展開する。


nice!(82)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

引きこもりの1日 [写真]

_MG_5708.jpg


紅葉の写真がまだまだUPされている中で、札幌は昼過ぎから猛吹雪。あっという間に新雪が積もってあたりは真っ白になる。雪の写真は寒さを連想されるので好まれないが、純白の美しさを感じさせてくれる、また新雪に付いた足跡も面白い。こんな日は家にいてゆっくり映画を見る。師走だと言うのに、家の片づけは一向に進まず、やっと年賀状を書き上げただけだ。


nice!(73)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ふるさと納税 [写真]

_MG_0319.jpg


確か2009年からだったと思うが、故郷納税制度はアイディア、工夫を重ねながらも年々盛んになってきているようだ。ところがその返礼品に問題が起きていると今日の夕刊は報じている。地場産以外の農水産物や加工品を返礼品として扱っているというのだ。これではふるさとの魅力を伝えることにならないとの意見である。しかし、地場産品の少ない自治体にとっては困るのは当然である。(色温度の低い寒い朝は白い雪はブルーに発色する。)

nice!(74)  コメント(44) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

便利で不便 [写真]

_54C8301.jpg


小窓のガラスが割れたので、いつも世話になっているガラス屋さんに電話をするともう店じまいをしたという。PCで検索してみて驚いた。家の近所のガラス屋さんはすっかりなくなり、出張サービスのシステムに変わっている。出張料は8,000円とか。修理代より高くつきそうだ。全く不便な世の中になった。


nice!(77)  コメント(30) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

番匠克久さんの写真展 [写真]

_DSC5506.jpg


午前中は快晴の青空が広がっていたが、2時過ぎから激しく吹雪きだす。あっという間に雪が積もる。今夜は今月号のフォトコン誌の「一生懸命フォトグラファー」に掲載された番匠さんが、10年ぶりに写真展を開催しているので激励会。7年くらい前に一緒に黒松内のブナ林を撮りに行った仲間が集まった。今回は鉄道写真のパートⅡであるが、タイトルは前回と同じ作者自身の造語の「 汽憶」、今回は人の営みの中での汽車の姿を捉えたものが多かった。まだまだこのテーマで撮り続けたいと暑く語っていた。

nice!(68)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東寺講堂の板目 [写真]

IMG_1367.jpg



京都最後の日は宿から近い東寺に行った。ここは行く度に訪れるころである。講堂の立体曼陀羅にはいつも圧倒される。講堂の内部を見終わってお堂を巡ると板の木目が目に入った。何かを語っているような目である。池の周りや五重塔には紅葉がハラハラと散ってゆく秋の風情があった。矢張りまた訪れたいと思うところである。

nice!(79)  コメント(36) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

平安神社での七五三 [写真]

IMG_1288.jpg


先日の京都旅行の祝日はちょうど平安神宮にいた。今まで晴れていた空が一瞬曇ってにわか雨が降り出したがすぐ止んだ。丁度その時間に中から着飾った七五三のお祝いの子供たちが出たきた。脇には写真屋さんが数人待機している。これから記念撮影が始まるのだろう。こんな由緒のある立派な神社での参拝は一生の思い出になることだろう。

nice!(72)  コメント(30) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

覗き込む [写真]

IMG_0883.jpg


雪こそ降らないものの、この3日間は最高気温がマイナス。まるで冷蔵庫の中にすっぽり入ったようなものだ。北大の大野池は完全凍結していた。薄氷の張っているシーンを期待したのだが、凍り過ぎ。どうせ寒いならとプールに行くが温水なので暖かい。しかし、土・日は混んでいて得意の対角線の背泳ぎはできない。師走なのに私以外にも暇な人もいるものだと感心して帰る。掲載写真に写っているのは参拝の仕草から見てもお隣の国の方のようだ。

nice!(79)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青蓮院の楠 [写真]

IMG_1215.jpg


青蓮院に着いてまず圧倒されるのは、北門の所にある樹齢800年は越えているであろう巨木楠である。地表は苔に覆われている、昨夜来の雨でみずみずしさを一層増していた。その苔が26メートルはあろうかと思われる楠の生育を助けているそうだ。誠に千年の古都京都にふさわしい名木である。


nice!(74)  コメント(40) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年11月|2017年12月 |- ブログトップ
メッセージを送る