So-net無料ブログ作成

秋空の趣 [写真]

_DSC3829.jpg


私のPC机の左側の引き出しに、一冊の本が入っている。熊谷守一の画文集「ひとりたのしむ」である。時々手にする。今日開いたページには「わたしは、ぬけたような青空を好みません。まるでお椀でふたをされた感じで、窮屈です。それよりも少し薄曇りの空がいい。・・・人の好みって変なものですね」とあった。そういえば千年も前の清少納言も「風吹く折の雨雲」も趣深いと言っている。

nice!(79)  コメント(30) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る