So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年08月| 2017年09月 |- ブログトップ
前の20件 | -

室蘭の印象その2 [写真]

IMG_8327.jpg


見晴らし台の上から室蘭港が一望できる。丁度落日の光を受けて民家の一角が輝いていた。そこには今はもう珍しくなった三角屋根の家々がつながっていた。室蘭は雪の少ないところである。札幌のように屋根からの落雪による被害などは考えなくていいのだろう。今日の札幌は昨日の雷がウソのような快晴、2日ぶりでプールへ。背泳ぎの曲がりはいっこうに良くならない。

nice!(53)  コメント(25) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

室蘭の印象その1 [写真]

IMG_8281.jpg


遠雷などというものではない。ピカッと光ったかと思うと近くでどどーんと音がする。一度は近くに落ちたのか地響をともなう轟音が耳を突き刺す。すでに1時間も続いて不安である。昨日はあんなに良いお天気だったのにと、最近の不安定な気候が無気味である。掲載写真は昨日訪れた室蘭の1枚。坂と電線の多い光景が目を引く。平日なのに人の姿があまりない。

nice!(78)  コメント(36) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

心地よい疲れ [写真]

_DSC3768.jpg


只今JRで帰宅、東室蘭で家に電話をすると相棒が間違って函館に行くなよと忠告。嘗て千歳から追分に帰った実績がある。室蘭も札幌と同じ快晴で、会の前に3時間近くドライブを楽しませてもらった。まるで異国の街に行ったような新鮮さである。そのあとの会はとても充実した時間となった。今はひたすら心地よい疲れでいっぱいである。

nice!(69)  コメント(30) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

一人で納得 [写真]

_DSC3765.jpg


1週間ぶりにさわやかな秋日和となった。街行く人の顔も明るく元気である。強い日差しがあちこちに物の影をつくって面白い。明日も快晴らしいから、室蘭行きは大いに楽しみである。およそ1時間半の電車の旅も窓外の景色が楽しめそうだ。修学旅行に出かける子供のようにそわそわしている自分に、一人で納得。

nice!(72)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

室蘭からの誘い [写真]

IMG_0927.jpg


去年室蘭の写真仲間から声がかかってお邪魔する機会を得たが、その時会の始まる前に2時間ほど車で市内を案内していただいた。室蘭と言えば工場群といったイメージしかなかった私にとって車窓からの眺めは魅力あふれるものだった。古い歴史ある建物や坂のある町並み、海や大きな船の見える光景に感激する私に来年もぜひと嬉しい誘い。

先日天気が良ければ早く来てくださいと電話があった。今年はどんな出会いに期待しようか。

nice!(81)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

遠雷 [写真]

_DSC3714.jpg


午前中は台風一過を思わせる天気だったが、東の空は陽が照り晴れているが、西の空が一面に曇り何か無気味な感じ。1時過ぎにプールに行こうと家を出たとたんに激しい雨。しかし数十m歩くと雨はさっと止む。まるで通り雨のようだ。そして夜になると遠雷の音が頻繁にする。再びアスファルトをたたく強い雨音。テレビには度々大雨洪水警報が出る。台風の余波なのだろうか。今は雨も風も止んで静かそのもの。今夜は一体どんなことになるのだろう。

nice!(75)  コメント(30) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

敬老の日 [写真]

CRW_2970.jpg


スマホには頻繁に大雨注意報が入ったが、ゴミ出しに行くときちょっと激しい雨になっただけで、そのあとは風も吹かず雨脚も弱まった。昼を過ぎるころには青空も出てやがて太陽も顔を出した。そんな時、幼稚園で作ったという敬老の日のお祝いが届く。早速Slypeで礼を言う。いつもなら電話をしてもでないのに、今日は「おじいちゃんおばあちゃんにケーキを作るから待っていて」と何やらおままごとを始める。ロールケーキとドーナツができるまで元気におしゃべりをしていた。来月会うのが楽しみである。(掲載写真は2004年札幌を台風が襲った翌日の中島公園の木)

nice!(81)  コメント(30) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

明日は台風 [写真]

_DSC3585.jpg


2004年に札幌は台風に見舞われポプラの木が根こそぎ倒れた。その時風速30メートル以上の威力を初めて体験した。明日はそれに匹敵すると報じられている。我が家も塀の上のプランターを下ろした。旭岳は紅葉の真っ盛りで特に今年は赤の発色が素晴らしいと言う。新聞には上空から撮ったパッチワークの様な紅葉の写真が掲載されていた。台風の被害を受けないといいが。





nice!(72)  コメント(34) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初物の落葉キノコ [写真]

_54C8501.jpg


「初物のおすそ分け」と言って筋向いの奥さんが落葉茸を持ってきてくれた。早速夕食のお味噌汁にしていただく。キノコの香りが秋を告げる。相棒も「やっぱり落葉はおいしいな」という。カラマツ林に生える落葉は北海道では一番好まれるキノコである。そこのご主人は山菜採りの名人で、春はタケノコ、秋はキノコと季節の味のお相伴に預かる。


nice!(73)  コメント(36) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

接写 [写真]

_54C8486.jpg



これは「花の種袋写真だ」とか「図鑑写真」という時はあまり感心しない写真に言われている。しかし、今回必要があってその種の写真を撮ることになった。改めて、対象物の全体をぼかさず、きっちりと撮ることがいかに難しいか痛感した。普段使ったことのない焦点深度で光の反射に気をつけ、汚れやほこりを事前にきれいにしてと何度も撮ってみるが、こだわると粗が見えて満足のいくものが1枚も撮れない。再挑戦しなければならない。

nice!(77)  コメント(30) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日も元気 [写真]

DSC07721.jpg


毎月だった通院が半年過ぎて3か月に1度となり、今日で2回目。血液検査の結果は大変良好ということでまた3月後の検診となった。早いもので1年が過ぎようとしている。これからも半年ごとのCT検査、1年ごとに内視鏡検査をすることをお勧めしますと医者に言われたが、内視鏡検査はできればしたくないが、そんなわがままは言っていられまい。まずは今日は良い結果だったことを祝って、好きなお寿司を食べる。

nice!(78)  コメント(52) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

食欲の秋 [写真]

DSC07435.jpg


昨日は写真仲間と昼食を食べ、今日は町内のゴミ友会の秋の会食会と2日連続でカロリーオーバーの食事をしている。明日は3カ月ぶりの採血の日。はてさてどんな結果が出るやら不安である。この歳でガリガリに痩せてったら見られないね、などと慰め合っているが、もはや小太りの域を超えている。新調の水着ではとても苦しくて着られない。

nice!(75)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久し振りの雨 [写真]

IMG_7807.jpg


久し振りに雨の1日。3週間ぶりに美ボヂィのレッスンを受けてから、近くで開催している展覧会を見に行く。全紙で200点を超える写真が整然と並んでいた。午前中に知り合いが手伝って展示の作業を終えて1時からオープンしたそうだ。関係者がみな高齢になっているので、展示も大変だと言っていた。それでも伝統のある展覧会。みな頑張って手伝っている。幅広い作品内容が見る人を引き付ける。その後遅い昼食をとって帰宅した。

nice!(82)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

思い出の胴付き [写真]

IMG_8102.jpg


珍しく家であれこれしているうちに日が暮れた。ボイラー室の片付けをしていると胴付きの長靴が出てきた。嘗てこれを履いて千歳川に入り撮影した思い出がよみがえってくる。虫よけの網ネットを頭からかぶり、川中に立ったっままでおにぎりをほうばったものだ。撮ることに夢中だったあの頃を思い出させてくれた胴付きだが、もう使うことはない。身の回りから思い出が一つ一つ消えていく。

nice!(76)  コメント(30) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

長水路プール [写真]

.jpg


「今日一緒にプールに行かない?迎えに行くから」と電話が来る。彼女の行っているプールは50メートルの競技用の公認プールで水深は昼間でも120もある。聞いただけでビビってしまう。25メートルもままならない私には問題外の場所である。しかし、彼女と会うのは楽しいので私は水中歩行でもしていればいい思いオーケーする。観客席もある広いプール、とても津軽海峡どころではない。太平洋が広がっているようなものだ。2往復歩いて泳ぐコースへ。初めて25メートルを越す。後6,7メートルの所でダウン。3回はスタートした記憶があるから何とか戻ってきたのだろう。びくびくの初体験だった。

nice!(78)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2回目のヨガ [写真]

_54C0096.jpg


日々サンデーになると野次馬根性が頭をもたげてくる。苦手なヨガの誘いに調子よく返事をして今日は2回目。

前回は大した後遺症も出なかったしとたかをくくっていたが、今回は身体の固い私にとってかなりハードであった。無理しないでできる部分だけと声をかけられる。聞くところによると毎回メニューは違うそうだ。「その年で若い人と同じことができると思っているのか」とまたもや誰かさんの声が聞こえてくる。

nice!(75)  コメント(34) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大いなるショック [写真]

_DSC3575.jpg


3日連続プールに行ったので今日はお休みと思っていたら,相棒が「今日は俺も行こうかな」というので一緒に出掛ける。最初は2人で歩く。途中から私はクロールでスタート。ところが常に相棒が横で歩いている。私の泳ぎは歩きと同じ速さのようだ。「まあ家でゴロゴロしてテレビ見ているよりはいいさ」の一言に、「随分進歩したじゃないか」の一言を期待していた私はおおいにショックを受ける。

nice!(68)  コメント(35) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

興味あるレンズ [写真]

IMG_8041.jpg


日頃私がこれくらいのがあればと言っていたレンズの情報が息子から入る。手にして感触を確かめてみようと早速サービスストアーに赴く。重さや焦点距離は問題がないがズームリングがこれまでにない硬さだ。とっさに反応できるか自信がもてない。ちょっと躊躇する。ついでに埃を取ってもらい、プロ・サポートの方から持参したカメラの機能の説明を小1時間は受ける。大変親切に私の使っていない機能を説明していただく。これを機会にこのカメラももっと使ってみようと思った。

nice!(71)  コメント(36) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

残暑の一日 [写真]

_54C0153.jpg


毎年国際写真サロンの展覧会を楽しみにしている。昨日が初日だったが今日出かける。お国柄の違いが写真に出ていて面白い。海外の写真はほとんどに人間が写っている。中に動物だけを撮ったものもあったが、擬人化した写真のように思えた。日本の写真には風景やイベントを撮ったものが目に付いた。会場には私以外だれもいなかった。昨日に続いて暑く再びクーラーが活躍。

nice!(67)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

余暇活動 [写真]

_54C0127.jpg


バブル時代に隆盛を極めた習い事も近年はサッパリのようだ。日本生産性本部が毎年出しているレジャー白書の趣味・創作部門によると写真の制作の参加率は14,2%で9位、年間平均活動回数は22,7%で6位、年間平均費用は1万9千円で8位となっている。参加率のトップはパソコン、活動回数は音楽鑑賞がトップ、洋楽器は4万3千円で一番費用がかさむ結果となっている。

nice!(68)  コメント(30) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の20件 | -
2017年08月|2017年09月 |- ブログトップ
メッセージを送る