So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ

熱気に満ちた会場 [写真]

IMG_7654.jpg


知り合いが指導している写真教室で展覧会をすることになったので、何かいいタイトルないかなと聞かれて2,3候補にと渡した。その中の1つを選んた案内状が届いたのは15年前。今年は15回展の案内が届いた。会場は大勢の人で熱気に満ちていた。毎年60点を越す作品が展示される。ネイチャーあり、スナップあり造形写真ありとバラエティに富んだ作品は見る人を飽きさせない。

nice!(8)  コメント(0) 

豆台風去る [写真]

IMG_7657.jpg


札幌を去る日は今までにない快晴の天気となった。ハイタッチをしてまたの再会を約して出発ゲートに姿を消した。帰宅して9日間の痕跡の片づけをする。全部復元したつもりだったが、玄関に可愛い下駄が一足ちょこんとあった。静まり返った家の中から突然子供の声が聞こえる。空耳だ。小さな子の声がみな孫の声に聞こえる。豆台風の余波は当分続きそうだ。

nice!(61)  コメント(40) 

早い1週間 [写真]

IMG_0220.jpg


昼からある会合をすっかり忘れていて携帯が鳴ったので出ると「どこにいる。皆待っているぞ」という。慌てて30分遅れで駆けつける。夜はちびちゃんを男性軍に任せて。母親と二人で夜景を楽しみながらディナー。しばしの休息を味わってもらう。あっという間に帰宅の時が迫る。時間の経つのは実に早い。





nice!(59)  コメント(22) 

洞爺湖へ [写真]

IMG_0192.jpg



今日は洞爺湖温泉で一泊、2時間はかかるバスの旅をご機嫌よく過ごしてくれるといいのだが。お天気もまあまあで、遊覧船から洞爺湖を眺めるのも久しぶりである。孫は大きなお風呂を喜ぶことだろう。どんな冒険との出会いがあるか楽しみである。

nice!(72)  コメント(24) 

お客の多い日 [写真]

_DSC1928.jpg


今夜は甥姪の姉弟が遊びに来るので買い出しに出かける。デパートは少し空いているように感じた。それでも結構な人出である。帰宅したら息子の友達が来ていた。甥姪は孫とは初対面。すっかり大きくなったのに驚いていた。孫は照れて恥ずかしいのか本領を発揮とはいかないが、走ってみせていた。近年は親戚が集まる機会もめっきり減ってきているので、お盆とお正月の2回顔出しをしてくれるのは嬉しいことだ。息子もこの姉弟にはかわいがってもらった。「今日はどうしてお客さんが多いの」とは孫の疑問。

nice!(50)  コメント(14) 

ぶりの刺身 [写真]

IMG_7480.jpg


3日ぶりに太陽が顔を出し気温も25度になる。洗濯物を干しに何度も裏庭に行くが、お隣のナナカマドの葉が早くも赤く色づいてクリスマスローズの葉の上に落ちていた。孫は先日は初めて水深1メートルの屋内プールで浮輪をもって母親に引いてもらって喜んでいたが、今日は屋外プールで思いっきり走り回って遊ぶ。筋向いの釣り名人のご主人が「食べられるかな?」と獲れたてのぶりを捌いて持ってきてくれる。夕食はそのお刺身がメイン。実に美味しい。

nice!(67)  コメント(24) 

スタミナ勝負 [写真]

IMG_7302.jpg


3日ほど雨模様が続いたので、今日は朝から洗濯機はフル回転。外に干すのはやはり気持ちが良い。それでも昼過ぎには曇り空になって生渇きの状態で取り込む。今日はちびちゃん一家だけでお出かけなので我々は小休憩。夕食の支度はちびちゃんと一緒にする。茹でたジャガイモをつぶしてもらったり、卵を割ってかき混ぜて玉子焼きを作ったりとお子様用台所セットが大活躍。今までにないことに挑戦して大喜び。夜は庭で花火大会。連日昼寝なし。スタミナ勝負の毎日である。掲載写真は孫ではありません。

nice!(68)  コメント(24) 

スープカレー [写真]

_MG_0421.jpg


スープカレーの店として人気のある「タイガーカレー」が近くにあるので昼食はそこでと誘われる。息子夫婦は帰省すると必ずそこに寄るようだ。相棒は店内の雰囲気を見ただけで俺たちの年代の来る店ではないと落ち着かない様子。客層はほとんどが20代、待たされること約40分、確かに味は悪くない。しかし注文が、中味や、スープの濃さ、辛さの程度なので何段階にも分かれていて、とてもややこやしい。我々で来ることは2度とないだろう。しかし孫はちゃんと食べている、味の嗜好は親の食べるもので慣らされるようだ。

nice!(67)  コメント(17) 

秋のような天気 [写真]

IMG_7307.jpg


今日は気温が一気に下がって18度、しかも雨が降ったので急に寒くなった感がする。夕食は馴染みのお鮨屋さんへ。北海道で育った息子が東京に行って一番違った食べ物はお寿司のようだ。しかも一番の好物だっただけにアワビやウニの違いにはがっかりしていたようだ。帰省するたびにやっぱり違う、うまいと言って美味しそうに食べる。おチビさんもイクラを小さく握ってもらって食べていた。お風呂は今夜も浮輪をつけてゆらりゆらり。明日は晴れてほしいが。

nice!(66)  コメント(26) 

お姫様到着 [写真]

IMG_7293.jpg


午後6時半、予定通り2番到着ゲートに孫が姿を見せた。私の姿を見つけると勢いよく走ってやってくる。4か月ぶりの再会である。一回りも二回りも大きくなった気がする。なによりおしゃべりが凄い。時々親の通訳が必要だが、いろいろなことを一生懸命話してくれる。雨上りに虹を見たこと、今朝庭に兎がいたことなど矢継ぎ早である。お風呂にはじ浮輪を持ち込んでゆらゆら。水鉄砲でおじいちゃんを攻撃したりと大はしゃぎ。歯磨きをして直ぐに沈没。明日からまた楽しいことが起こりそうだ。

nice!(59)  コメント(30) 

準備万端 [写真]

IMG_6523.jpg


明日から我が家の人口は2,5倍になり,お姫様のしもべとしての生活が始まる。最後の片づけはレンジ回りを中心に台所である。食事の時の幼児用椅子ももう必要ないかもしれない。昼からは買い出しに行ってまずは当分の食料も整った。24時間行動を共にするらしいからスタミナが持つか自信がない。まあ何とかご機嫌取りに精を出そう。あ、まだ風船を膨らませていなかった。

nice!(72)  コメント(44) 

半世紀を超える付き合い [写真]

IMG_0167.jpg


中学時代の同級生が、半世紀以上経つてもことあるごとに会ってランチを楽しめるのは幸せなことである。ちょっと元気のない声が電話先から聞こえると、早速伝令が飛んで5人が集合する。2時間はたっぷりおしゃべりをして食べて「頑張るのはこれからだからね」と気合が入る。「この年までよく生きたね」と言おうものなら一蹴される。写真は久しぶりに降った雨に濡れるプラタナス

nice!(60)  コメント(20) 

曜日感覚 [写真]

IMG_7136.jpg


朝から涼しい風が吹き絶好の洗濯日和だった。昼過ぎからどんどん暑くなって蒸し暑さも増してきた。当分通えないので5日連続でプールに行ったのはよいが、曜日を間違えてあと20分しかありませんがと言われてすごすご帰る。毎日がサンデーだと曜日の意識がなくなって困る。カラスはまだ子育て時期なのだろうが、家の周りでやたらとカラスの鳴き声が聞こえる。朝から夜の8時近くまでカアカア鳴いている。おまけに舗道までせり出した木に止まっているからたまったものでない。いきなり飛び立っていくとヒヤッとする。



nice!(73)  コメント(32) 

七夕・立秋・満月 [写真]

IMG_7004.jpg


暦の上では立秋の今日、昨日と同じように30度近い暑さ、日中は暑くとも夜になると秋を思わせる涼しい風が吹いてくる。空には8月の満月が皓々と照っている。七夕の今夜は子供たちが提灯を持って回ってくるかとお菓子を用意して待っていたが、我が家の家の近くではそんな気配がなく静かである。夏祭りの時は大勢の子供たちが神輿を担いでいたが、あの子供達の七夕はどうなっているのか。

nice!(67)  コメント(24) 

津軽海峡2往復(?) [写真]

IMG_7125.jpg


体感的には30度を超えたかと思う暑さだったが、温度計は28度。あまり風がないので暑く感じる。27日に北海道マラソンが行われる。その下見か暑い中をコースを走っている人の姿が多い。この時期にマラソンを開催しても好記録は期待できないだろう。毎年家の横を走るランナーに声援を送る。今日で3日連続のプール通い。おそるおそる25メートル完走コースに初めて入ってみる。私以外には一人しかいないので周りを気にせずスタート。なんと津軽海峡を2往復できた。クロールはそうはいかないが、大変な進歩であると自画自賛。

nice!(78)  コメント(31) 

七夕の用意 [写真]

IMG_7188.jpg


体感的には30度近くと感じても温度計は26度前後を示している。豊平川ではこの時期土日ともなると家族ずれや友人同士が川の中に入って遊んでいるシーンが見られるが、今日は誰もいなかった。釣り竿を持った人が一人川中に入っていったが、すぐに岸に上がってきた。水が冷たかったのだろうか。七夕が近づいてきた。北海道では月遅れの8月に行なうところが多い。近所の子供たちがローソクやお菓子をもらいにやってくるので用意をしておかなくては。

nice!(73)  コメント(23) 

冷房いらず [写真]

IMG_6856.jpg


実に気持ちの良い涼しさである。最高気温が25度を切り現在は20度くらい。もうエアコンの必要はない。今日は注文していたステンレスの汚れ落としが届いたので、台所のシンクと浴槽をきれいにする。ゴム手袋を履いてスポンジを使いながらの労働でかなりきつい。昼過ぎからは恒例(?)のプール通い。トレーナーの話によると大分泳げるようになっているとか。背泳ぎの方がやりやすい。クロールは力が入り過ぎだ。お姫様お気に入りの飲み物などの用意をそろそろ始めよう。

nice!(71)  コメント(25) 

水模様 [写真]

IMG_7244.jpg


久し振りにカラッとして風が心地よい。3時から市民展の写真部の会合があるので少し早めに家を出て会場の近くをぶらつく。噴水の水が涼を感じさせる。大通公園はビアガーデンの会場と化していつもの散策はできない。3時前からもうすでにいくつかの席が埋まっている。この時期は近辺の居酒屋さんがガラガラだと聞いたことがある。写真は噴水の水模様

nice!(69)  コメント(32) 

賞味期限 [写真]

IMG_7106.jpg


お迎え準備の1日目は冷蔵庫から。何しろ保健所の検査官が同行してくるので賞味期限切れのものを処分する。日頃気をつけるようにはしているが、結構あるものだ。野菜庫の方は直前の方が良さそうだ。孫が普段飲んでいるジュースや牛乳、お茶は同じものを用意してとなかなか忙しい。合間を縫ってのプール通いもある。今日の背泳ぎはトレーナーに交通整理の役をしてもらうよう頼んだがあてにならない。クロールは15,6メートルは進んだ。



こぎれいな絵 [写真]

IMG_6844.jpg


たまたまテレビから聞こえてきた音声は「もともとこぎれいな絵など目ざしていなかったので、わざと左手で描いたり・・・」と梅原龍三郎の画家としての挑戦の一面を語った言葉のようである。「こぎれいな絵」という言葉が心に留まる。写真に置き換えても同じようなことが言えるのではないか。梅原の言葉だけに重さが倍増する。





2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ
メッセージを送る