So-net無料ブログ作成

東寺講堂の板目 [写真]

IMG_1367.jpg



京都最後の日は宿から近い東寺に行った。ここは行く度に訪れるころである。講堂の立体曼陀羅にはいつも圧倒される。講堂の内部を見終わってお堂を巡ると板の木目が目に入った。何かを語っているような目である。池の周りや五重塔には紅葉がハラハラと散ってゆく秋の風情があった。矢張りまた訪れたいと思うところである。

nice!(79)  コメント(36) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 79

コメント 36

kyon

あら、東寺にいらしてたんですね。
うちはすぐ近所なんですよ。
もう銀杏は散ってしまってたでしょうね。
by kyon (2017-12-04 22:43) 

ゆうみ

ただの木目なのに 命があるように見えます。

by ゆうみ (2017-12-04 23:18) 

Yamamoto

こんばんは、表情があって面白いですね。
少し驚いてるようにも、不思議そうに見てるようにも感じます。

by Yamamoto (2017-12-05 01:08) 

向日葵

なんとも威厳のある木目ですねぇぇ。。
by 向日葵 (2017-12-05 01:22) 

takenoko

何気なく見過ごしてしまうところによく見つけられましたね。
by takenoko (2017-12-05 05:22) 

斗夢

わたしも京都では駅そばに泊まることが多いので
東寺が目に入ります。早朝散歩で訪れるので閉まっています。
境内を歩いてお仕舞い^^。
よくまあいろいろ目につきますね!
by 斗夢 (2017-12-05 05:37) 

ぼんさん

水の流れ(渦潮)のようにも見えるお写真ですね(^.^)
by ぼんさん (2017-12-05 08:03) 

Y

ただの木目より,こういった節があるだけで生命を感じますね
by Y (2017-12-05 08:20) 

Take-Zee

こんにちは!
これも”木の精霊さん”でしょうか?
じっと見てると・・怖い気すらします。
by Take-Zee (2017-12-05 09:08) 

ナビパ

京都や奈良の古寺は歴史上も雰囲気も訪れれば訪れるほどに足を運びたくなるのでしょうね。
木目も何かを語っているようです。
by ナビパ (2017-12-05 09:30) 

ソニックマイヅル

東寺はソニーの支店があるので時々行きます。見事な板目ですね。^^;
by ソニックマイヅル (2017-12-05 09:58) 

私が三人目

睨まれてるような優しそうなそんな感じに見えます(^^)
by 私が三人目 (2017-12-05 11:03) 

tommy88

京都駅から東寺へは、天気が良ければ歩いて、地元の商店で、何か美味そうな物が並んでいれば、買って喰い歩きです。ポツンとある商店で、コンビニとは違う味に出会えると、嬉しいです。

by tommy88 (2017-12-05 11:27) 

馬爺

東寺は2.3度行っておりますが京都駅から何時も歩いてゆくんです、途中の風景などを見ながら歩くといろんなものを見つけますね、この節を見つめていると吸い込まれそうな感じがしますよ。
by 馬爺 (2017-12-05 11:43) 

ma2ma2

昨日の18時頃に帰宅しましたが、11時間以上のフライトは時差ぼけが行きも帰りも酷く、今日は有休なので、さっき起きたばかりです(^^)
by ma2ma2 (2017-12-05 11:53) 

JUNKO

kyonさん、東寺の近くにお住まいなんですか。うらやましい環境ですね。北海道にはない歴史の重みを町全体から感じます。
by JUNKO (2017-12-05 12:38) 

JUNKO

ゆうみさん、見方でいろいろな表情を感じますね。
by JUNKO (2017-12-05 12:39) 

JUNKO

Yamamotoさん。驚いたり、ちょっと泣きそうだったり優しく微笑みかけているようであったり、見る人の気持ちに反応します。
by JUNKO (2017-12-05 12:41) 

JUNKO

向日葵さん、見た目は平らな板なのですが、撮ってみると立体感を感じます。
by JUNKO (2017-12-05 12:42) 

JUNKO

takenokoさん、日ごろから、いろいろな木目には関心があります。
by JUNKO (2017-12-05 12:43) 

JUNKO

斗夢さん、お寺の開門は9時からですから、早い時間の散策はできませんえ。人が混む前にゆっくりと歩きたいのですが。
by JUNKO (2017-12-05 12:45) 

JUNKO

ぼんさんさん、そんな見え方もしますね。
by JUNKO (2017-12-05 12:46) 

JUNKO

Yさん、そうですね。木が生きている。このひと渦ひと渦に時間が凝縮されているのだと感じます。
by JUNKO (2017-12-05 12:48) 

JUNKO

TakeーZeeさん、すべてを見透かされているような気もします。
by JUNKO (2017-12-05 12:50) 

JUNKO

ナビバさん、四季を通じて尽きることない魅力に取りつかれます。
by JUNKO (2017-12-05 12:51) 

JUNKO

ソニックマイズルさん、そうなんですか。今度講堂を巡って見つけてください。
by JUNKO (2017-12-05 12:52) 

JUNKO

私が三人目さん、私もそのように見えます。
by JUNKO (2017-12-05 12:53) 

JUNKO

tommy88さんなら歩いて行けるでしょうね。弘法市が開かれる時も楽しいですね。
by JUNKO (2017-12-05 12:57) 

JUNKO

馬爺さん、次回は頑張って歩いてみます。少し界隈を歩いたことがあります。宿坊や古いお店があって興味深かったです。
by JUNKO (2017-12-05 13:00) 

JUNKO

ma2ma2さん、11時間の飛行機は長旅ですね。今日はゆっくりお休みになってください。お土産話はその後ゆっくり聞かせてください。
by JUNKO (2017-12-05 13:02) 

engrid

ハラハラと、舞い落ちる葉、、晩秋から初冬へと
切なくて美しい眺めですね。
木目、どのくらいの年月見つめてきたのでしょうか、歴史ですね
by engrid (2017-12-05 17:44) 

テリー

木の目ですか。
流れ学(流体力学)に出てきた棒の周りの水の流れみたい。
by テリー (2017-12-05 18:08) 

アールグレイ

木目、見られているかのような感じに受けます。
年代と共にその年輪が物語っているかのようです。
はらはらと散りゆく紅葉も風情がありますね。
by アールグレイ (2017-12-05 20:40) 

JUNKO

engridさん、千年近くの歴史があるのではないでしょうか。
by JUNKO (2017-12-05 22:31) 

JUNKO

テリーさん、水の流れを感じさせますね。
by JUNKO (2017-12-05 22:32) 

JUNKO

アールグレイさん、特に木には1年1年の時間の凝縮を感じます。何を見、何を感じてきたのでしょうね。
by JUNKO (2017-12-05 22:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る