So-net無料ブログ作成

こぎれいな絵 [写真]

IMG_6844.jpg


たまたまテレビから聞こえてきた音声は「もともとこぎれいな絵など目ざしていなかったので、わざと左手で描いたり・・・」と梅原龍三郎の画家としての挑戦の一面を語った言葉のようである。「こぎれいな絵」という言葉が心に留まる。写真に置き換えても同じようなことが言えるのではないか。梅原の言葉だけに重さが倍増する。




nice!(79)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 79

コメント 24

Yamamoto

こんばんは、それでは左手でシャッターを押してどうかと思いました。
JUNKOさんはそうされた事ありますか?
同じ左手でも筆使いとは大分勝手が違って来るとは思います。
by Yamamoto (2017-08-02 01:06) 

REE

「こぎれいな絵」考えさせられる言葉ですね。
難しい問題だ。

by REE (2017-08-02 02:42) 

REE

忘れてました。
aruブログで「椅子」はアップしたかもしれません。
by REE (2017-08-02 02:44) 

tommy88

わざわざ不便なことはしたくない凡人。
しかし、左利き用のカメラって左側にシャッターボタンがあるのかしら。
自分が左利きなら不便だなと思ってしまいました。

by tommy88 (2017-08-02 05:24) 

ナビパ

ニコンとキヤノン両方使っていると操作性の違いが新鮮だったりします。操作を時々間違えるのですがそんな感覚に似てるのかな。。。なので飽きません。オタクのじゃれごとですね。^ ^;
by ナビパ (2017-08-02 06:09) 

Take-Zee

おはようございます!
横浜、横須賀も豪雨の直撃を受けました。
でも1~2時間くらいでした、何時間も降ったら
大変な被害が出ましたね。
 多いところで100㎜超もありました(海老名)
by Take-Zee (2017-08-02 06:55) 

KOME

そのこぎれいというのは、日本人が得意とするところですね。
芸術性とは別だと思っています。
by KOME (2017-08-02 08:05) 

JUNKO

Yamamotoさん、勿論したことないですよ。独自の世界を構築するためにいろいろな工夫を試みたということでしょうね。
by JUNKO (2017-08-02 09:22) 

JUNKO

REEさん、ついついきれいなものの中に美があると思いがちになります。とても考えさせられる言葉でした。赤い3つの椅子はとても印象的だったので記憶に残っていたようです。
by JUNKO (2017-08-02 09:26) 

JUNKO

tommy88さん、いろいろな試みや挑戦をしてあの梅原龍三郎の世界が生まれたのですね。怠け者の私には大変な衝撃でした。
by JUNKO (2017-08-02 09:28) 

JUNKO

ナビバさん、メーカーによって仕様が違うので久しぶりに使う時などまごつきますね。
by JUNKO (2017-08-02 09:30) 

JUNKO

Take-Zeeさん、昨日はそちらも大変なゲリラ豪雨だったようですね。孫が幼稚園のグランドが海になったと言っていたそうです。今日は晴れましたか。
by JUNKO (2017-08-02 09:32) 

JUNKO

KOMEさん、同感です。絵葉書やポスターになるようなきれいな写真を多くの人は好みますね。
by JUNKO (2017-08-02 09:33) 

aidesu

僕すごく思うんです。きっちりとした写真もいいけど
手ぶれ、ピンぼけ。そんな写真に惹かれたりします。
きっちり撮ろうにも撮れないトイカメラ購入したのも
そんな写真撮れるかなと思って。
ポートレートもコンデジにISO100固定とかして
ラフに撮ってみたいなと^^
by aidesu (2017-08-02 13:14) 

REE

心遣いありがとうございます。
結果は明日、報告致します。
by REE (2017-08-02 16:07) 

彩風

この番組私も観ていました。
「こぎれいな絵」の言葉に私も気持ちが止まりました。
by 彩風 (2017-08-02 16:36) 

JUNKO

aidesuさん、価値観の多様な現代、写真も自己表現の一つですから答えは一つではないと思います。外の人がどう思おうと自分の納得のいくものが一番だと思います。私の1枚はあくまでも私らしい1枚。ほかの人と同じでは詰まりませんね。いろいろ工夫してやりたいように撮りましょう。
by JUNKO (2017-08-02 19:32) 

JUNKO

REEさん、朗報を期待しています。
by JUNKO (2017-08-02 19:33) 

JUNKO

彩風さん、そうでしたか。ドキッとしますよね。「きれいな写真ですね」は場合によっては褒め言葉ではないですから。色々考えさせられます。
by JUNKO (2017-08-02 19:36) 

アールグレイ

芸術家の方の言葉って、心に残ることがけっこうあります。
本気で作品に向き合い、その生きかたまで感動することってありますね。
自分の浅さもかえって意識させられ、やはり違うなと感じたりも。
by アールグレイ (2017-08-02 20:24) 

JUNKO

アールグレイさん、自分の世界を作り上げた人たちは、半端でない挑戦と努力をしているのですね。ピアノが弾けるから音楽家。写真を撮るから写真家とような簡単なものではないですね。
by JUNKO (2017-08-02 20:41) 

lamer

こぎれいっていつ聞いたか解らないほど以前な気がします。
写真のことは解りませんが絵の場合は技術ではないと思います。
今でも「日展」を見に行くと此れでもかと描きまくった絵がありますがご苦労な事だと思うだけで心に響きません。
暑中お見舞い申し上げます。
by lamer (2017-08-02 21:37) 

JUNKO

lamerさん、お久しぶりです。確かに「こぎれい」という言葉は最近は聞きませんね。どういうものに美を感じるかは人それぞれ。梅原龍三郎はただきれいなだけの絵を描きたいとは思わなかったのですね。
by JUNKO (2017-08-02 22:46) 

oem

事業内容: 
工場との連絡(お客様が依頼した商品の製造上の意見や問題等を工場に伝える)
工場調査(工場の環境、規模、生産能力など)
商品開発(商品のデザイン、製造、包装)
検品(商品の品質の検査)
アマゾン(アマゾンFBA納品、出荷)

by oem (2017-08-03 12:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る